カテゴリー「生活」の3件の記事

2008年2月 3日 (日)

2年ぶりの降雪

Photo_8目覚めてすぐノートPCを起動し、Mixiをチェックしてたら東京は雪の記事。へー、そうなんだ、と思って障子を開けてビックリ。当地も一面の銀世界であった。昨冬、ここ安中では一度も降雪がなかったから2年ぶりの雪である。Photo_9

新たな発見が一つ。この材質の異なる二本の物干し竿への雪の積もり方をご覧ください。あら不思議?! ステンレス製は、下に積もっているではありませんか?(これこそ、雪(節)分?!)

「雪掻きは、良心的に適当にすること」。これは、我が村の「規約」の一節である。というわけで、自宅前の道路の雪掻きを「良心的」かつ「適に」やって今、炬燵に丸まったところ。この記事を書き終えたら、村の行事で住民センターに行かねば・・・。

なんと今日が、村のその「契約」の日であった。では、行って参ります!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月11日 (月)

6月の風

Photo_263中一の時から云十年、文通(もはや、これは死語か?)しているK嬢から出雲の葡萄が送られてきた。毎年、恒例の贈り物だ。例年以上に今年の出来は良く、甘くて旨い。感謝!

Photo_264 我が家で最もこれを楽しみにしていた長女は、今春から東京で一人暮らし。持って行ってやりたい気持ちはあれど、わざわざそこまでやることないか?!

娘の分まで私がしっかりこの味を堪能することとしよう!! ありがとうさんです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月14日 (木)

夜討ち朝駆け

今週は、ずっと一番電車での通勤。朝5:30に家を出て、帰宅は21:40頃。早朝から毎日アポが入っていて、夜は夜で帰宅後も仕事関係の電話やメールなどをして、寝るのは0:30~1:00頃。慢性的睡眠不足である。新聞記者の「夜討ち朝駆け」とはちょっと中身が違うが、似たようもの。

こんな状態も明日で終わる予定だが、“想定外”のことがいつ起こるかわからないのも我が仕事。何事もなく、休ませてくれることをひたすら願うばかり! (今日はルーティーン・ワークに追われ、写真なし)

| | コメント (0) | トラックバック (0)