カテゴリー「写真」の18件の記事

2009年12月28日 (月)

不思議な光景

Photo

この写真をご覧ください。なんか、不思議じゃありません?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 8日 (金)

写真展を楽しむ

Photo_36Photo_37 今日は、振り替え休日。午前中、畑仕事をしてシャワーを浴び、昼食後は、高崎のシティーギャラリーに行った。今日から三日間の会期で高文連の写真展が開催されているからだ。

Photo_38MissPhoto_39北海道から沖縄までの全国の作品、何点が掲示されていたのやら。最優秀賞はこの三点。

Photo_42Photo_41Photo_40だが、私が気に入った作品は、これ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月31日 (木)

デジカメ講座in八王子、そして・・・。

PhotoPhoto_2 7/29(火)~31(木)の三日間、日本工学院八王子専門学校の公開講座に参加。デジカメの撮り方を学ぶ。「ブツ撮り」と言われる静物撮影からポートレイト、ネイチャーフォト・スポーツフォトそしてフォトショップを使用したレタッチまで。充実の三日間だったが、果たして身についたのやら・・・? 

Photo_13 マニュアル撮影をしてみて、改めて最近のカメラの「オート機能」のすばらしさと進化を実感。搾りとシャッタースピードとの関係までは理屈ではわかっていたが、これにホワイトバランスが加わってしまったら、自分で適正に組み合わせることの難しいのなんのって。何枚も失敗。デジカメは数値(設定)を色々試せるからいいが・・・。

Photo_6Photo_7Photo_8 三日間、自宅から通ったわけではなく、会場の隣駅に住んでいる義兄宅から。昨年リタイアした義兄の送迎で快適通勤(学?)。講座終了後は、勿論一杯。初日は、義兄宅で。福島・会津坂下町の「五ノ井酒店」から宅配して貰った「央」シリーズの内の三酒・・・純米吟醸黒ラベル・白ラベル・純吟活性酒「ぬすみさけ」、そして姉夫妻が愛飲している岩手・釜石の「浜千鳥」の三酒(秘酒・純米・本醸造)、秋田の「飛良泉」の都合七酒を飲む。  10数年前は朝方まで飲み明かした事もあったが、翌日、義兄はゴルフだというので、珍しく00:00前にはお開き。

Photo_11Photo_10Photo_9二日目の夜は、義兄のゴルフ仲間と行きつけのお店で・・・。

いやー、公私ともに充実した三日間であった。

今日は会社に戻らねばならぬことが発生し、講座を途中退席。修了証書だけはしっかり頂いて、会社に着いたのはジャスト17:002時間余り仕事をこなして帰宅は21:00過ぎ。明日は、一日人間ドックだ。昨年までは、ドックの前日でも一杯やっていたが、今年は大人しく抜いて寝たのであった。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年10月22日 (月)

朝夕の情景

4 今朝は結構冷え込んだ。自宅の車庫の外気温は6度。磯部田んぼを過ぎて、駅への道ではなんと4度であった。おおー、寒っ!!

Photo_16 夕刻、西の空を見れば雲と織りなす情景が美しい。思わず携帯で撮ったが、いまいち。冬近し・・・!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月28日 (土)

登山道で見た花など

昨年6月末から7月にかけて八ヶ岳に行って以来400日ぶりの山登り。というわけで、軽めの山から再開。山登りを始めて今年でちょうど20年になる。温泉に恋してからあまり行かなくなったが、それでも百名山を30座以上は登っている。

が、花の名前を一向に覚えない。これまであまり興味がなかったからだろう。野鳥の本とともに買ってきて少し勉強しようと思う。

今日、目にしたものはこんなものであった。

81_52_143_14_26_18_19_15_1

Photo_446Photo_443ついでに、こんなものまで。火山噴火の緊急用警報機とガス警報看板そして・・・(?)の糞。

Photo_444Photo_445甲斐さん、これ何の糞ですか?

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年7月23日 (月)

出張の往路電車を撮る!

昼前から千葉への出張が入り、各種電車を乗り継ぐ。東武野田線「七光台」から「流山おおたかの森」で、つくばエクスプレス(TX)に乗り換え「南流山」へ。ここで武蔵野線に乗り換え、目的地の「海浜幕張」を目指すが、直通電車はない。とりあえず東京行きに乗り、「西船橋」で南船橋行き電車に乗り換え、「南船橋」で京葉線の「海浜幕張」行きに乗り換えた。都合4回、乗った電車は5本であった。

Tx_1Tx2朝夕の通勤時間帯じゃないので、写真が撮れたから紹介しよう。毎日乗っている東武線の車両はないが・・・。まずは、TX。筑波行きと秋葉原行きの2両と私が乗った筑波行き各停。

Photo_413 Photo_412次いで武蔵野線・東京行き電車。「西船橋」で乗り換えた南船橋行き電車。 

Photo_414 最後は、「南船橋」で乗った京葉線の電車だが、乗り換え時間がぎりぎりで写真が撮れなかったので「海浜幕張」に到着後撮ったもの。行き先がすでに「東京行」に変わっていた。

出張帰りは、いつもの「吟醸バー」なのだが、今日は疲労困憊で元気なし。総武線の「幕張本郷」まで歩き、「西船橋」で武蔵野線、「武蔵浦和」で埼京線、「大宮」で上越新幹線、「高崎」で信越線に乗り換え、今日の長旅(?)は無事終わった。帰宅は22:00前。明朝6:00には、また出勤である。長い、1週間がまた始まる

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年7月15日 (日)

今日の「上毛三山」

全国に大きな被害をもたらした(ている)台風4号。夕方、鳥のビデオを見ていたら庭から光が差し込んできた。どうやら関東は抜けたようだ。カメラを持って磯部田んぼに行く。浅間山に沈む夕日を狙っていたが、雲が多くうまくいかない。と言うわけで、「上毛三山」を撮ってみた。

Photo_392まずは北東の「赤城山」。上毛カルタでは、「裾野は長し 赤城山」だ。

Photo_393 次に、「登る榛名のキャンプ村」のある榛名山。が、残念ながら当地から榛名富士は見えない。

Photo_394 最後は、「紅葉(もみじ)に映える妙義山」。奇岩で有名。上級者コースは細尾根で崩れやすく、三段30mの直立した鎖や7mのオーバーハング鎖場など危険だが楽しい山である。登ったのは、10数年前かな?

Photo_395 そしておまけは、雲に隠れた浅間山。

さて、明朝は、どんな姿を見せてくれるか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

感動の中村征夫写真展

水中写真家・中村征夫氏の写真展「海中2万7,000時間の旅」を見に行ってきた。今年1月、氏の郷里・秋田を皮切りに始まった写真展が、やっと高崎で開催されたから。初日の今日は、雨の中家族連れが多く、駐車場の時間を気にしながらの鑑賞だったが、命の危険と隣り合わせのまさに身体を張った職人気質・被写体に迫るパトスとその技、そして海の世界の美と神秘に感動の1時間であった。

Photo_388 「海の世界は、嘘の通用しないドキュメントの世界」と入口付近に書いてある。少し進んだら、「ジンベイザメ 振り返ると巨大なサメの頭、一瞬、ジョーズと思い不覚にも失神してしまった。シャッターは切れていて撮れたが、記憶にない貴重な一枚」とのキャプション。「へー、そんなこともあるんだ。失神した後、どうなったんだろう?」って不思議だったり、心配したり・・・。

世界70数カ国の海を40年以上撮り続けてきた氏の作品が、「海中2万7,000時間の旅」「日本列島海中百景」「全・東京湾」「海の博物誌」「静謐なる海」の5つのテーマに分けて展示されていた。「静謐なる海」は、モノクロ作品で、「たとえようのない上品さ」とモノクロの奥深さを感じた。感動や驚いたことは色々あるが、まずは東京湾での弱り果てたタイワンガザミ」の3部作。元気な姿→1週間後の姿→「2週間後,バクテリアによって分解され,海底の一部となって還ってゆく」(ウーン、現物見なきゃ・・・筆舌しがたい)。次に、アイヌに「海の神」と崇められている「オオカミウオ」の牙(?)などなど。

「へー?!」の三連発だったのは、「知床ものがたり」のコメント。知床が、その海域も含めて世界遺産に登録されていると言う事実とその謂われ。「海の恵みが、知床の森の自然を育てている」。あれれ、反対じゃ?「森は、海の恋人」って言うし・・。が、ここでは、植物プランクトンを大量に含んだアムール川の流氷が接岸し、動物性プランクトン・小魚の集合そして鮭・樺太マスの遡上。待ってましたとばかりに熊がそれを食べ、おこぼれをキタキツネが食べ・・・と言った食物連鎖が織りなす森の営みに納得した次第。

明日はご本人がお出でになり、スライドレクチャーとサイン会があるようだ。今日は財布が軽く、第26回土門拳賞を受賞した写真集・「海中2万7,000時間の旅」を買えなかったので、明日また行こうかしらん!

「中村征夫写真展 海中2万7000時間の旅」

会期:2007年7.15(日)~8.29(水)

会場:高崎市美術館(高崎駅西口徒歩3分)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 7日 (土)

サギの先に・・・

Book_off_1 昨夜は、残業とその後の飲み会で結局帰宅できず長女のAP泊。今日は、昼前に大宮から帰宅の途に着くが、久しぶりにBook Offに寄って色々仕入れてきた。温泉本が100円と嬉しい価格。天狗温泉がらみで、『浅間山荘事件の真実』も購入。

Photo_357 昼食は、高島屋の裏にあるお気に入りの『多萬里』。いつ行っても混んでいる。今日は、半チャーハンラーメンを注文。この細麺とスープがクセになる。

Photo_358 安中駅からの途中、磯部田んぼでサギ発見。ここで白鷺以外を見るのは珍しい。何枚か撮った写真をパソコンで整理していて、アッと驚く。サギの先に鳥がいたとは・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月29日 (金)

「鉄子」増殖中とか

今日のYahoo。「空前の鉄道ブーム」で「鉄子(テツコ)」(鉄道好きな女性)が、巷で急増中!の記事。そのきっかけとなったのがマンガ『鉄子の旅』とか。全然知らなかった。

Photo_333Photo_334今朝、会社の鉄ちゃん・K氏に話したら「そうなんだよ、最近結構見かけるようになった」と言う。へー、鉄ちゃんって男だけじゃなかったんだ! 驚き・桃の木・山椒の木。

昨日の本にも「今こそ自信を持って堂々と『テツです!』とカミングアウトしましょう」なんて、あった。私の昨夏の太平洋岸を遡る「北帰行」は、ほぼ間違いなく鉄ちゃん的だったかも。

Photo_338Photo_337明日は休日にもかかわらず千葉への出張。というわけで、今日は午後早くに仕事を切り上げて帰宅。途中、こんな「撮り鉄」をしましたのでご覧あれ!

| | コメント (0) | トラックバック (1)