カテゴリー「心と体」の4件の記事

2008年1月19日 (土)

まったりの一日

昨夜、我が家は厳戒態勢。今日からいよいよ次女の受験が始まるというのに、私が感染性の病気かもしれないからだった。私が触れたドアは消毒され、室内を歩くときはマスクをし、手袋をはめて・・と。

今日の送迎はかみさんに頼み、私は土曜日やっている病院に行くつもりが、体調が回復したので家で休むことにした。果たして、何だったんでしょう?

お陰で今日はどこにも出かけず、自宅でまったり。こんな日も中々いいもんだ。今宵も休肝日。二日連続は初めてかも?!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月18日 (金)

休肝日

早朝4:00過ぎ、突然の嘔吐に見舞われた。何とか落ち着き床につく。いつも通り起きて車で駅に向かったが、駐車場に着いたらまたもや嘔吐。やばい! 休んで病院に行くべきか、迷ったがそのまま出勤する。高崎駅でトイレに駆け込む。

出勤したら昨日早退したSが、「ノロウィルスだった」と聞く。もしかして・・・。何とか午前中の仕事を片付けて、早退。その後、嘔吐はないが、トイレのお世話には何度か。暖めたスポーツドリンクで水分補給して、早々に床につく。

さすがの私も、「中からアルコール消毒」することなく、大人しく寝たのであった。何年ぶりの休肝日だろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月17日 (水)

気温11度

19日(金)のプレゼン準備で、今日は最終電車。何とか二本レポートを仕上げ、長野行きの最終「あさま」に乗り込んだが、結構な込みようで満席。久しぶりの最終だが、様相が一変した感じ。が、高崎駅で乗客の過半が降りた。新幹線定期利用客日本一と聞いたことがある。みんな帰りが遅くなっているのかなー?

Photo帰路の車の温度計は、11度。一気に夏から冬が来た感じだ。周りでは、風邪をひき始めた人がボチボチ。

皆さん、「ゆったり・ゆっくり・まったり」して、健やかに過ごしましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 3日 (月)

クラマー氏の教え

テレビ朝日「報道ステーション」で松岡修三氏が担当している企画が面白い。過日見たのは、マサカリ投法・村田兆治氏の140キロへのこだわりと少年野球・島への思い。そして今日は、6月にこのブログで書いたサッカーのクラマー氏だった。(6月6日「その時・・・」参照)

Photo サッカーの基本中の基本・インサイドキックもろくに出来なかった当時の代表選手達。ヘディングが下手だと名指しで指摘された現在の川淵チェアマン。その彼が東京オリンピックでヘディングを決め、あのアルゼンチンに勝った事実。「北海道熊」と揶揄された釜本選手が、得点王になり日本サッカーの出発点となったメキシコ・オリンピックでの銅メダルなどなど。下手な日本の選手たちが、クラマー氏の真摯な姿勢にひきつけられ、敬意と尊敬の念を持って教えに忠実に「労を惜しまず走るサッカー」「骨惜しみをしないサッカー」「走りながら考えるサッカー」を展開し、Photo_2 クラマー氏に「あれほどまで消耗した選手の姿は、あの時以外世界中のどこでも見たことがない」と言わしめたメキシコ・オリンピックの三位決定戦。この再来は、あるのか? いや、あって欲しい!

松岡さんは、「一生懸命日本のことを理解しようとしたから選手がみなついていった」と語っていたが、スポーツ以外の仕事でもそれは言えることではないか。

そんな自分でありたい!!

(ちなみに、今日の『読売新聞』朝刊「高校グラフテー」では、私が一度も勝てなかった岩手のサッカー名門校・(盛岡商業・遠野高校)が紹介されています)

| | コメント (0) | トラックバック (0)