« 反原発巡検一人旅 | トップページ | デイリー・Sunday・123日 »

2013年6月26日 (水)

発電一周年

Photo

PVひまわり発電所の所長になって今日で1年が経った。設置は昨年の6/16だったが、東電との系統連系が出来、発電を開始したのが6/26。やっと、1年、感慨深いものがある。

Photo_2

今日はあいにくの雨模様だったが、それでも発電しているから驚き。設置業者のミスで発電などの数値が2倍に出た日が5日間あったが、この1年間の総発電量は7365kw。メーカーの年間発電予想5628kwの約1.3倍で、東電への売電量は5922kw。、なんと予想発電量を超えている。Photo_3

Photo_4

エネルギーの自給を目指し、せめて自家消費分の電気は作ろうと始めたが、予想以上の結果である。環境貢献度は、成木で165.4本、CO2削減量で2316.3kg・Co2、石油換算で1671.8lになる。我が家の懐への貢献度も凄く、オール電化にして電気使用量は1.25倍になったが、プロパンガスや給湯用の灯油代がなくなり、光熱費は半分以下の7万円弱。年間売電額は25万円弱、このまま推移すれば初期投資を8年半で回収できる。ゼロ金利に近い今日、驚くべき投資効率である。企業がメガソーラーに続々と参入する所以である。

自家発電を開始し、一番変わったのは私自身かもしれない。連れ合いさんからかつて「似非エコロジスト」と揶揄されていた私が、モニターによる「見える化」によっていかに消費電力を抑えるか細かくチェックするようになり、真正エコロジストになったかも。

Photo_6

190w_1

庭に190wのパネルを設置し、居間のTVやPCの電源をまかなう独立系を自分で構築したり、車中泊用に改造した軽ワンボックスカーにも100wのパネルを設置している。エネルギーを自給できるって、楽しい! この1年で、しっかり”ソーラー・マン”になった私です。

|

« 反原発巡検一人旅 | トップページ | デイリー・Sunday・123日 »

再生可能エネルギー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 発電一周年:

« 反原発巡検一人旅 | トップページ | デイリー・Sunday・123日 »