« 2012年4月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月

2012年7月 9日 (月)

湯の泉・こしきの湯・線量

今日は休暇を取って農作業のつもりが、別仕事を片付けるべく四万温泉へ。平日なら空いていて一仕事出来るだろうと向かったのは、四万ダムに隣接した「こしきの湯」。その前に、幻の「湯の泉」のその後を見に。(「湯の泉」の経緯については、次を参照)

http://salty-sugar.cocolog-nifty.com/blog/2006/06/post_5391.html

_1_7

この写真の左手の青いところが貯水槽で手前の緑の部分がかつての湯船。排水が流れていた左脇からぬるい湯がちょろちょろ流れてはいたが、今はもう見る影もない。誰か復活してくれていないかと淡い期待をもって行ったが、残念。

_1_10

仕方なく降り口に戻り、ホットスポットになっているこの辺りの線量を計測したら、やはり結構高く、0.27マイクロシーベルトだった。

その後、戻って「こしきの湯」へ。植栽を作業員が刈っていたこの地で計っていたら「この辺は高いんだよね。どう?」と聞かれた。なんと0.34マイクロシーベルト。ウーム、高すぎ! _1_9

_1_6「こしきの湯」から車で2分余り進むと左手に車止めのある道がある。ここを歩くこと3分で「湯の泉橋」があり、さらに5分余で「湯の泉」に辿り着く。草茫々じゃないので結構人が入っているのか期待して進んだが・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年7月 7日 (土)

催涙雨

77_1_5

今日は七夕。この日降る雨は、「催涙雨」と呼ばれ、織姫と彦星が流す涙といわれている。なぜかこの日は雨のことが多く、子供の頃、「織姫と彦星は会えなくて可哀想だなー」と思っていたものだ。

71_1_2

さて、我が発電所。朝からの小雨、夕方の土砂降りにも関わらず、5.1kwと僅かながらも発電してくれた。今週の総発電量は、101.6kw。一日平均14.5kw。売電72.6kw3053円)、買電48.9kw807円)で、差引き2246円のプラス。梅雨の時期としては、まずまずだろう。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012年7月 4日 (水)

1000円超

0704_1_3

梅雨の晴れ間の今日は、朝から快晴。6:00に家を出て千葉県野田市に出勤し、21:00過ぎに帰宅した私は、当地の天気がどうだったかは知らないが、帰るなりかみさんが「千円超えた」という。それは予想していた数値だった。本日の発電量は28.2kw、売電24.0kw。売電単価は、42円/1kwなので、1007円の売電となった。

設置したパネルは、panasonicのHIT233シリーズ。単結晶のハイブリット型で公称最大出力は233w。パネルを20枚にしたので4.66kw/h。天候や日照時間によるが、おそらく最大発電量は、一日30kwくらいだろう。

0704_1_4

今日は、まずまずだ。ちなみに、曇りと雨だった昨日は、発電9.7kw、売電5.3kw(224円)だった。快晴の毎日を期待する日々・・・・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年7月 1日 (日)

発電所所長になりました!

Panel_1

今日から「再生可能エネルギーの固定価格買取制度」がスタートしたが、実は私は先月からなんと発電所所長(?)になって売電していた。

_1_2 今日は、あいにく雨で発電量は5kwしかなかったが、曇りや雨でも発電するから凄い。ちなみに昨日の発電量は、22.8kwで売電が17.6kw、739円であった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年8月 »