« 平和な一日 | トップページ | ブログ開設、五周年 »

2011年1月 4日 (火)

只見線・ただ飲み旅

_1昨年から旅仲間のJ氏と進めてきた「只見線・雪見旅」。「青春18切符」を利用して首都圏からぐるっと一回りし、只見線で雪見酒を堪能しようという企画。実は、3年前に一度決行している。

その様子は、→(http://salty-sugar.cocolog-nifty.com/blog/2008/01/post_d58e.html

酔狂な3人に今回は、紅一点・T嬢も加わり、華やかな四人旅となった。私以外の3人は新松戸で待ち合わせて一緒に入札し、武蔵野線・東北本線と乗り継ぐ。私は信越線・両毛線と乗り継ぎ、小山で合流の予定だったが、フレックス定期を利用して大宮まで行き、お三方の乗車車両にサプライズ登場。それが可能なのは、下見ツアーをしたJ氏が乗り継ぎに至便な車両まで綿密な実施要領を配布してくれたお陰。只見線不通時の対応など微にいり細に入りの完璧な企画案は、ツアコン・J氏の真骨頂。(写真は、新幹線・大宮駅にて)

_1_2

_1_3

その後、ほぼ一時間おきに宇都宮・黒磯・郡山で乗り換え、磐越西線・あいづライナー1号で会津若松へ。仲間と話していると1時間がアッというまで「エッもう着いたの」と何度行ったことか。猪苗代でスキー客が降りたところでやっと4人のボックスを確保。干支ラベル・「出羽桜五年大古酒」で磐梯山を愛でながら本日最初の雪見酒開始。盃が干された頃に会津若松に到着し、出札して軽い昼食。J氏が事前チェックしていた駅そばの「喜平そば屋」へ。こしがあって旨いそばだった。

_1_4

_1_6

本日のメーンイベントは、13:10発小出行きの只見線。4人ボックスシートを確保するため40分以上前から並ぶ。その番線には、先発の鬼怒川温泉行き・会津マウントエクスプレスが。中を覗いてみたら、新年を寿ぐ装飾があちこちに施されていた。

Etc_1_3

ホームで東京・杉並から来たという少年がしゃがみこんでいる。聞けば、ETCを撮っていたらしい。昨年、新車両になったのかと思ってみていたら、隣にいたおじさんが、「前のは名鉄の車両だったからちょっとさみしい」ともらす。名古屋から来たらしく30年間毎年、夏と冬に只見線の旅をしているとも。

_1_7

_1_8

_1_9

マウントエクスプレスを見送ってまもなく、小出行きが入線して来た。確保したシートで早速、雪見酒第二弾が始まる。H氏持参の「真澄 吟醸あらばしり」をお手製の「酒盗のクリームチーズ和え」

で頂く。これが旨いのなんのって・・・。小一時間経った頃、後ろ隣の男性が声を掛けてきた。ヤバイ! わいわい五月蝿くて注意されるのかと思いきや「楽しそうなので写真撮っていいですか」ときた。「いやまもなくもっと楽しい事があるのでお楽しみに!」と言って入る内に会津坂下に到着。事前に駅までの出前をお願いしていた五ノ井酒店と石山食堂のお酒と折り詰めを受け取りに改札に行くと、なんとグリーンツーリズムでお世話になったラキ隊長もいる。差し入れまで持って。次の塔寺では、陶芸人さんまでもが仕事を抜け出して来ているではないか。会津坂下町の皆様、ありがとうございました!

_1_10

_1_11

さて、ここで受け取ったお酒は、「天明 美郷錦 大吟醸 無濾過本生」(曙酒造)・「風が吹く 山廃純米吟醸生酒しずく採り」(白井酒造店)・「央 特別純米酒 新酒搾りたて」(曙酒造)・「奈良萬 純米無濾過生原酒」(夢心酒造)の4本。一時間に1本のペースで飲めば、小出に着く頃には飲み干す計算だ。この順で飲み始めたが、最初の「天明」の写真がなぜかない。余りの旨さに撮り忘れたのかも。

_1_12

_1_13

_1_14

今回の只見線・雪見旅は、圧倒的に撮影枚数が少なく、前回の1/5以下だ。ひたすら飲み、語っていたのだろう。四時間半に及ぶ只見線の旅も本当に「アッ」というまだった。「雪見」旅のはずが、ろくに雪も見ず、ただひたすら飲み続けた只見線・「ただ飲み」旅となってしまった。でも、それもまた良し。“呑み鉄”という新境地を開いたといってもよいかもしれない。

_1_15

小出では、前回も寄った駅前の「富貴亭」で夕食をとり、上越線の新前橋で仲間と別れ、信越線に乗り換えて帰宅。私は15時間強の旅だったが、お三方は高崎線・武蔵野線などを乗り継いで18時間余りの旅となった。お疲れさんでした。そして、楽しい旅をありがとう! 

|

« 平和な一日 | トップページ | ブログ開設、五周年 »

旅行・地域」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

小出まではアッという間でしたが、小出から先が長かった。結局、帰宅したのはちょうど午前0時でした。家を出たのが午前6時だったから、ちょうど18時間の旅。また遊んでください。

投稿: J | 2011年1月 6日 (木) 20時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 只見線・ただ飲み旅:

« 平和な一日 | トップページ | ブログ開設、五周年 »